招待状返信ハガキの書き方


招待状招待状への返事は、まず「御」という言葉を消し、出席・欠席のどちらかに○を付けます。

次に、出席・欠席それぞれに対する挨拶文を記入し、住所氏名を書き込み(入っている場合は不要)早めにポストへ投函します。

あくまで「招待状」という礼儀的なハガキですので、いつもの友人感覚で返信しないように注意しましょう。

欠席する場合は、せっかくのお誘いが失礼にならない様に、具体的な理由などいれず、やんわりとした辞退の言葉を記入します。

最後に、出席できない代わりとして、お2人に祝福の言葉を入れるのが望ましいかと思います。